レーザー脱毛でヒゲの手入れが楽ちん【専門の医師がいるので安心】

施術前に注意したい点とは

男性

日焼けをしないよう注意

カミソリを使うとカミソリ負けを起こしてしまう、剃ると青々とした剃り跡ができてしまうなど、ヒゲの処理に悩んでいる男性も少なくないようです。このようなヒゲの悩みを解消する方法として、毛根組織自体を破壊して無駄毛を処理する「レーザー脱毛」をおすすめします。レーザー脱毛は文字通り、レーザーで無駄毛を処理する脱毛法で、高出力のレーザーの熱によって、毛根組織を壊すという働きをします。壊れてしまった毛根組織は2度と再生しないため、レーザー脱毛は半永久的に無駄毛が生えなくなるのも特徴です。永久脱毛の効果があるのでヒゲをレーザー脱毛で処理した場合、カミソリなどでのヒゲ剃りを行う必要が無くなります。また毛根から無駄毛が抜けるため、除毛したときのような剃り跡が青々と残るということもなく、多くの男性が感じるヒゲの悩みをレーザー脱毛なら解消できるのです。ただ、レーザー脱毛を受ける前には紫外線対策を十分に行い、顔が日焼けをしないように注意する必要があります。レーザー脱毛は毛根にあるメラニン色素という、黒い色素に反応する特殊なレーザーを使った脱毛法です。もし、日焼けをしてしまうと肌に多くのメラニン色素が作られてしまい、レーザーが毛根ではなく、肌のメラニン色素に反応してしまいます。すると肌細胞にレーザーの熱が加わり火傷を引き起こす可能性があるため、日焼けした肌だと施術を受けられません。男性は女性よりも紫外線対策をしていない人が多く、さらに顔は特に日焼けしやすい部位でもあるので、ヒゲをレーザーで脱毛する場合は面倒でも、必ず紫外線対策しましょう。

Copyright© 2018 レーザー脱毛でヒゲの手入れが楽ちん【専門の医師がいるので安心】 All Rights Reserved.